廃棄 物 処理 法。 廃棄物処理法とは

大阪府/廃棄物処理法の対象となる廃棄物か?(FAQ)

法 廃棄 物 処理 法 廃棄 物 処理

✊ ) であつた者で当該取消しの日から五年を経過しないものを含む。 2 本指針は、主として建設工事等の元請業者を対象としているが、同時に発注者、設計者、下請業者、排出事業者から建設廃棄物の処理を受託した処理業者、建設資材の製造事業者等、建設廃棄物に係る関係者を対象とする。

自社の敷地から埋設廃棄物が出土...処理責任はどうなる?

法 廃棄 物 処理 法 廃棄 物 処理

🤑 産業廃棄物を処理する責任の所在 廃棄物処理法では、産業廃棄物及び特別管理産業廃棄物は、その排出事業者が自らの責任において適正に処理することが法令で義務付けられています。

19

読み解く!廃棄物処理法(8) ~建設廃棄物~

法 廃棄 物 処理 法 廃棄 物 処理

😙 ただ一般廃棄物処理施設の設置や譲渡などの許可・監督は都道府県が行っています。

廃棄物処理法第7条(一般廃棄物処理業)

法 廃棄 物 処理 法 廃棄 物 処理

🚀 申請者が第五項第四号イからヌまでのいずれにも該当しないこと。 )のうち、汚泥については当該汚泥に含まれる 別表第五の二〇の項の第二欄に掲げる物質に対応する同項の第三欄に掲げるとおりとし、廃酸又は廃アルカリについては当該廃酸又は廃アルカリに含まれる別表第一の二〇の項の第一欄に掲げる物質に対応する同項の第二欄に掲げるとおりとし、 ヒのこれらの廃棄物を処分するために処理したものに係る環境省令で定める基準は、汚泥、廃酸又は廃アルカリ(国内において生じたものにあつては、令別表第三の四五の項に掲げる工場又は事業場において生じたものに限る。 )を受けている場合は、第五項の規定にかかわらず、同項第十号から第十五号までに掲げる書類の全部又は一部に代えて、当該許可を受けていることを証する書類を提出させることができる。

6

廃棄物処理法の概要 | 環境生活部環境局循環型社会推進課

法 廃棄 物 処理 法 廃棄 物 処理

🤜 ノの汚泥、廃酸又は廃アルカリに係る環境省令で定める基準は、汚泥、廃酸又は廃アルカリ(国内において生じたものにあつては、令別表第三の二七の項に掲げる工場又は事業場において生じたものに限る。 又はこれを併科。

7

廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則

法 廃棄 物 処理 法 廃棄 物 処理

✇ Q15からQ24 A15 廃棄物処理法は、廃棄物について種々の規定を設けておりますが、廃棄物に該当しない「有価物」については、当然のことながら廃棄物処理法の規定は適用されません。 廃棄物の排出を抑制し、廃棄物の適正な分別、保管、収集、運搬、再生(リサイクル)、処分等の処理をし、ならびに生活環境を清潔にするための法システムを定める法律で、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」の略称。

7