りゅうおう の お しごと 11 巻。 りゅうおうのおしごと! 11巻 感想 ネタバレ あらすじ

「りゅうおうのおしごと!」第11巻 感想 桂香さんの不穏なモノローグについての考察│Mangaism

お 11 巻 りゅうおう しごと の お 11 巻 りゅうおう しごと の

☭ 指導対局のため自邸に八一とあいを招き、あいの才能を高く評価するも、成長のためにはライバルの存在が必要だと八一に指摘する。

16

りゅうおうのおしごと! 11巻 感想 ネタバレ あらすじ

お 11 巻 りゅうおう しごと の お 11 巻 りゅうおう しごと の

🙄 しかし『ゴキゲンの湯』の客たちから密かに中飛車について学んでおり、父に自分の願いを打ち明けたところ、八一と一緒に振り飛車の修行をしているあいに将棋で勝ったら許すと言われる。

2

『りゅうおうのおしごと(11)』将棋星人の棲む星に地球人の女の子がたどり着くまでの物語(ネタバレ含む感想)

お 11 巻 りゅうおう しごと の お 11 巻 りゅうおう しごと の

🙂 とはいえ、基本的には将棋の『熱さ』が描かれているのが 『』という作品で、例えばラやギャグのような要素は他のに比べると、良い意味でオマケ的な付加要素と感じられるとも思っています。 このタイミングで天衣の側の心の準備が整っていたのは、かなり大きいでしょう。 また、あいと天衣も女流棋士となり、八一達は順調に新年を迎えたかのように思えたが、それも束の間、さまざまな問題が発生する。

「りゅうおうのおしごと!」14巻の感想2~銀子、天衣、万智に注目~コタローノート

お 11 巻 りゅうおう しごと の お 11 巻 りゅうおう しごと の

☺ 物語の中心にいる 圧倒的な強さの雛鶴あいに、 唯一対抗できる存在なのが空銀子。 清滝師匠が八一を内弟子に取ろうとした時の場面で「血は繋がっていないけれど……棋士は別の方法で親子になることができる」ともありましたし。 第5巻では、あいと八一を確実にくっつける目的で八一の父親や兄を『ひな鶴』で雇い入れていることが判明するなど、搦手からの策も立案・実行する策士の一面が明らかになった。

16

『りゅうおうのおしごと(11)』将棋星人の棲む星に地球人の女の子がたどり着くまでの物語(ネタバレ含む感想)

お 11 巻 りゅうおう しごと の お 11 巻 りゅうおう しごと の

👌 ネタバレありの感想 ここから下は『』のネタバレありの感想になります。

14

りゅうおうのおしごと! 11巻 感想 ネタバレ あらすじ

お 11 巻 りゅうおう しごと の お 11 巻 りゅうおう しごと の

👆 あいのライバルの天衣と銀子のライバルの万智。 さておきまして、あいが八一の下を離れました。

『りゅうおうのおしごと!』11巻元ネタ集

お 11 巻 りゅうおう しごと の お 11 巻 りゅうおう しごと の

🤛 しかし、 改めてあいちゃんのことを考えると 胸が痛みます。 配属された病院では、難病の子供達と将棋を楽しむが、一人を除いてみな亡くなり、それに耐えられなくなった彼はその仕事を辞職し、別の仕事に移る。

12